人気ブログランキング |

<   2014年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

冬囲いは1日では終わりませんでした。

11月30日(日曜日)曇り

昨日の雨は大降りにはならないで良かったです。
それでも冬囲いは一日では終わらず、
玄関の方を残してしまいました。
f0009028_1140138.jpg
今回の植木屋さんは
昨年の手直し作業からやってもらったので
今年が始めての冬囲いの作業になります。
東京で空間デザインを学んできたという若い職人さんです。
すっきりと出来上がり、
今年の冬は気分良く眺めて過ごせるとは思うものの・・・・、
ふと心をよぎるのは
我が家は大した木が植わっている訳ではないし、
こんなに丁寧でなくても良いのではないかしら???
ケチな私はもう支払いのことを心配し始めています。
f0009028_11401213.jpg
窮屈だよぉーと椿が叫んでいるようです。
f0009028_11404342.jpg
ヤマボウシはこんな姿になりました。
f0009028_1140214.jpg
晴れたので庭に出てきたハナちゃん
「何か違うぞ!」とばかり不審顔です。
f0009028_11411233.jpg
「こりぁ~、なぁぁんだ?」と石に乗って囲いを見上げています。
f0009028_114048100.jpg
”千両”が良い色になってきました。
f0009028_11415292.jpg
明日から予報では寒くなるようですが、
今日の陽射しは優しく暖かです。
さぁー、午後から消雪ポンプをつなげましょう!

by nwasi | 2014-11-30 11:36 | 日記

冬囲い

11月29日(土曜日)雨

冬囲いの今日は生憎の雨になりました。
雨具を着ての作業は大変だろうと思いますが
気温が高めなのが少しの救いになりますでしょうか?
f0009028_1041265.jpg
春咲きの白の椿が咲いていました。
せっかく咲いた途端にぐるぐる巻きに縛られてしまいます。
かわいそうです!
f0009028_10423748.jpg
ハナは職人さんの姿を見て、あっちに走りこっちに走りと
落ち着けないでいます。
外に出せとは言いに来ません。
わかっているんですね!

by nwasi | 2014-11-29 10:41 | 日記

気持ち良く晴れました。

11月28日(金曜日)晴れ

久しぶりにお日様を見るような気がします。
わずかに霞んだ青空に何かが飛び立ちました。
ずんずん上空へと上がって行きますが・・・・???
f0009028_11515369.jpg
小春日和と言うのでしょうか? ほんわか暖かです。
”白もくれん”はちょっと季節をはき違えましたね!
「もうそんなに白く膨らんで、大丈夫?」と声をかけました。
f0009028_13374438.jpg
勿論ハナと私は外にいます。
日当たりはポカポカと温かです。
ハナは日差しがちょっと眩しいのかな?
f0009028_1157155.jpg
私は洗濯物を干したり落ち葉を拾ったりと
一仕事を終えて一休みです。
背中にだけは陽をうけ、
日陰で読書とコーヒーと言う贅沢な時間を過ごしています。
ハナは庭から外へ出たくて身を乗り出そうとしています。
f0009028_1214840.jpg
大した庭ではないけれど、
所々に「素敵なーー!」を見つけることがあります。
苔むした庭石と赤いもみじは好取組です!
f0009028_1263844.jpg
可愛い小さな空間もーーー! 
f0009028_127187.jpg
11月もあと2日で終わりです。
こんな晴れた日はとても貴重な一日なんですよね!
午後からは全開で頑張りまぁ~す!

by nwasi | 2014-11-28 11:46 | 日記

アナベル

11月27日(木曜日)曇り時々小雨

S先生のお宅ではこの美しい庭を壊してしまうことになり、
私は”アナベル”を頂くことを約束していました。
f0009028_16332932.jpg
今日、紫陽花の”アナベル”が我が家にきました。
その上植栽までしていってくださいました。
今はもう冬枯れていますが、来年が楽しみです。
f0009028_15564573.jpg

       余談その1 
         一昨日、メールを頂いて
      「チユーリッヒ美術館展」とあるのを「展」を見落として、
      「わっ! チューリッヒでクレーを見てきたんだ!」と、
       直ぐに返信、その後メールを見直したら美術館展の間違い
      直らぬ早とちりを悔いるというか・・・・、
                 少々落ち込んでしまいました。
         そして今日です。
       植え終わって、「お水をーーー!」と言われたのを
      「お水くらい自分で遣りますから!」と答えてしまいました。
       ところが植木に遣る水ではなく、ご自分のよごれた靴を
       洗うためのお水のことだったのです。
         007.gif  いい年をして何と気の廻らない!
       早とちりボケが混ざり合えばーーー、何と怖いこと!

        余談その2
      「アナベル」って素敵な響きを持っていると思いませんか?
その素敵な響きに誘われて”大江健三郎”を買いました。
f0009028_1557020.jpg
ノーベル賞作家というだけで、
きっとお堅いのだろうな?
面白くないのだろう・・・・!と敬遠していたのですが、
どうしてどうしてとても引きつけられる内容に
[
「死者の奢り・飼育」などを
続けて3~4冊も買ってしまいました。


また今日は漫画も始めて買いました。
     これは新聞の生活面
         「生きつ”らさ」を生きる 雨宮 処凛 
       で紹介されていました。
f0009028_15571375.jpg
        大島 弓子さんの絵は楽しいし、
          なかには優しさがいっぱい詰まっていて
猫好きにはもうたまらないです!
「グーグーだって猫である」を全6巻揃えたくなりました。
(漫画って直ぐに読み終えてしまうのがつまらないかな?)


庭には赤い山茶花が咲いていました。
この花は何時も冬囲いの中で咲いていたのですが、
例年より、囲いが遅いのか? 花が早いのか?
f0009028_15564443.jpg
ハナは今日も外に出たのですが、
寒いので(私の方が・・・・!)早々に家に入りました。
キャットタワーに入っていますが、
ちょっと不満そうな顔をしています。
f0009028_15574329.jpg
11月はあっという間に終わりそうです。
ハナと遊ぶ暇は無いと自分に言い聞かせましょう!

by nwasi | 2014-11-27 15:55 | 日記

雪が近くの山にーー!

11月26日(水曜日)曇り

いよいよ近くの山に雪がきました。
午前9時、雨は降っていませんが、
なんとも重苦しい空模様です。
f0009028_10575448.jpg
     082.gif 珍しくハナは外へ出せとは催促しません、
でも先程から夢中になっていることがあります。
f0009028_1114015.jpg
昨夜から夜間の寒さ対策に
胡蝶蘭には段ボールを被せることにしました。
夜間ハナは居間には入れないようにしていたのですが、
今朝起きて来て、さっそく見つけて行動開始です。
もう大人だから大丈夫と思っていましたが、
それは大きな間違いでした。
いろんな角度から鼻や前足で段ボールを動かそうと
実に熱心なチャレンジをしています。

006.gif ハナの好奇心はまだまだ健在のようです。
それに比べて自分の無気力、無感動、無関心ーーー、
最近の私には「無」の字が付くことが多くなりました。
気持ちが沈みがちな初冬の今こそ、
ハナのタフさを見習おうとーーー、
猫嫌いの人には笑われそうなことを真面目に考えている
今日この頃の私です。

by nwasi | 2014-11-26 10:55 | 日記

インフルエンザ予防接種

11月25日(火曜日)小雨

一日中、細かい雨が降ったり止んだりしています。
連休明けだから混んでいるかなと思いましたが、
例年より少々遅れている
インフルエンザの予防接種に出かけました。
午後の方がすいているだろうと、覚悟して出かけました。

かかりつけの医院の待合室は混み合っていましたが
予防接種の人が多いらしく
比較的早く順番がまわつて来ました。

057.gif 11月の雨は日暮れを急いているようでーーー、
夕暮れの薄紅色の明るさは
今、4時40分、早くも夜の色に塗り込められそうです。
f0009028_1817731.jpg
インフルエンザの予防接種を終えると
もうこれで「一冬大丈夫だよ!」と、
確約出来たように安心してしまいます。

by nwasi | 2014-11-25 18:01 | 日記

鯛がどっさり届きました。

11月24日(月曜日・午後)

尼崎に居る下の息子から大量の鯛が届きました。
詳しくは聞いていませんが
船で高知沖に出て釣るそうです。
魚群探知機で鯛の群れを見付け、撒き餌をして
釣り上げるらしいです。

どっさりもらったのでお友達にもおすそ分けです。
f0009028_22474949.jpg
三枚におろし、皮を剥きました。
f0009028_2248142.jpg
昆布〆にするのでそぎ切りにします。
f0009028_22475727.jpg
昆布は奮発して幅広の日高昆布にしました。
昆布は酢を湿した布巾で軽く拭き、
微量の塩をふり、そぎ切りにした鯛を並べて
その上に更に昆布を乗せ、ラップでしっかり包んで
2~3時間置いてから食べます。
私は一晩置いて、醤油を付けずに食べるのが好きです。
f0009028_22481256.jpg
アラが大量にあるので潮汁の他にスープ・ストック
作っておきました。
スープ・ストックは小分けにして冷凍保存し、
その時々に解凍して使います。
美味しい出汁はどんなアレンジをしようか楽しみです。



by nwasi | 2014-11-24 22:47 | 日記

晴れ

11月24日(月曜日)晴れ

連休最後の今日は気持ち良く晴れてくれました。
まだ手が冷たく感じるのにハナと外に出ています。
今日の空です。
f0009028_9272244.jpg
うろこ雲いわし雲秋の季語だと最近知りました。
恥ずかしいことです。

光を受けて“やまぼうしの葉“が輝いています。
f0009028_930758.jpg
今年の紅葉、格別綺麗に感じますが・・・・・?
f0009028_9313894.jpg
裏の造成地に伐採され、
置き去りの椿が花を咲かせています。
健気さに心うたれます。
f0009028_935230.jpg
078.gif さて我が家の愛娘(猫)は外に出ると
笑っちゃいそうな程 真剣な顔になります。
f0009028_939029.jpg
家に猫草があるのに外の草を食べます。
f0009028_9382023.jpg
高いところが大好きなハナは空き地でも
格好な場所を見つけました。
f0009028_9371634.jpg
私には充分過ぎる時間だったと思うのに
ハナは不満なようで庭に戻るのを嫌がって
彼女なりに抵抗しています。
f0009028_9392219.jpg
          仕事が沢山待っているのにーーー、
          もう10時になつてしまいました。

by nwasi | 2014-11-24 09:22 | 日記

小雨の中、ハナ(猫)と私は馬鹿同志


11月23日(日曜日)小雨

昨夜は地震の揺れよりも
携帯の警報の方が驚きでした。
皆さんからお気ずかいの電話やメールを頂きましたが
たいした揺れはありませんでした。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

深夜にすごい雨の音で目が覚めましたが、
被害地はいかがだったのでしょうか?
 気がかりです。

一夜明けてーーー、
小雨がぱらつく中、馬鹿な愛娘(猫)は外へ出たがり
うるさいことーーー!!!
出て見れば地面は濡れているし、
小雨も降っているから、
直ぐに家に入りたがるだろうと思ったのが
間違いでした。
馬鹿二人は外をのろのろと歩いて来ました。
庭に戻っても
馬鹿娘(猫)は「水溜りは断然面白いよ!」とばかり、
大喜び(猫は何も話さないので、多分)です。
f0009028_9503822.jpg
私は体が濡れて嫌なのですが、
猫はぶるっと体を一振りすればもう大丈夫なんですね!
でも手足はかなり濡れているので、
うぅ、う、うっ!と嫌がるのを無理やり拭いて
早目に家に入りました。

雨に洗われて庭は綺麗に見えます。
「ハナ、雨は家の中から眺めるのが風情があって良いでしょう!」
と、一応、猫に話しかけてみます。
にゃんとも返事は有りませんがね・・・・・!
f0009028_952433.jpg
f0009028_9512215.jpg
  やはり雨が降ると寒さを感じます。
 今日は見たいテレビが沢山あるので、
  コタツでゆっくり休息の日にします。

by nwasi | 2014-11-23 09:49 | 日記

雲一つなく

11月22日(土曜日)晴天

雲一つなく大らかな青空が広がっています。
”白木蓮“はすっかり葉を落し、もう蕾がーー!
f0009028_1736460.jpg
“やまぼうし“はまだ葉を残しています。
f0009028_17433775.jpg
”もみじ”は後どれくらい紅葉を楽しませてくれるのでしょう?
f0009028_17435618.jpg
”白やまぶき”が葉をすっかり落とし実だけが残っています。
f0009028_17441487.jpg
”千両”の実がうっすらと色を付け始めました。
f0009028_17433565.jpg
078.gif愛娘(猫)のハナは今日も横の農道を散策です。
犬の散歩のように規則正しく歩いてはくれないので、
猫の場合は気ままな散策ですね。
ハナはひじょうに臆病なので農道のほんの限られた所のみ
行きつ戻りつ、立ち止まることが多くて、
道路側から見ると猫の姿は見えなくて、
ばぁさん徘徊しているように見えるんではないかと心配です。

草むらが気になって仕方がないようです。
こんな雑然とした草むらは間も無く消えてしまうのですね!
家の西側では着々と造成が進んでいますから・・・・!
f0009028_17444672.jpg
真剣な顔をしているでしょうーーー、
この後直ぐに「かなへび」を見付けました。
「かなへび」はしっぽを残してまんまと逃げてしまいましたが!
f0009028_1745830.jpg
まだトンボも小さな蝶も居ましたし、外へ出たがる訳です。
      11月にしてはびっくりするほど暖かな一日でした。
by nwasi | 2014-11-22 17:33 | 日記