<   2013年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

味覚は人それぞれーーー!

 6月29日(土曜日)晴れ 

 今朝5時半にさんを誘って金谷山へ”モリアオガエル”の様子を見に行って来ました。
 泡の中からオタマジャクシが出て来るところを見たいと思ったのですが、
昨日と様子は余り変わりませんでした。

 昨日見付けた ”グミ” をさんに教えると、直ぐに口に入れて、
「甘くてすごく美味しいよ!」と言うので
グミと云えば口の中が馬鹿になるくらい渋いものと思い込んでいた私は
恐る恐る口に入れました。
ぽったり熟れたグミは思いのほか甘くて驚きました。
 (あとくちに僅かの渋みが残りましたが・・・・!)
 さんが「どうせ鳥に食べれてしまうのだからもいでいこうよ!」と言ったので、
 私は5個だけもらってきました。 見るからに美味しそうでしょう!
f0009028_20165688.jpg

 後でさんとウォークに行った時、甘いからとすすめたら、
口に入れた途端に「うわっ! 渋い!」と顔をしかめて、
更に「渋さが口に残るでしょう!」と、渋い顔
 「へぇー、こんなに甘いのにーーー!?」と私、
 「どこがーーー!」とさん

 人の味覚はそれぞれに感じ方が違うんだなぁーを実感しました。


  駐車場で綺麗な”蝶”が私たちの周りをずっと飛び回っていました。
 なぜか幸せ気分になってーーー、今日の日課のウォークは終わりました。
f0009028_20191255.jpg
  


  これも日課の夕方はハナを庭で遊ばせながらの草取り、

   ”クガイソウ”が糸ススキをバックに涼しそうでしょう!
f0009028_20572033.jpg

 茎をぐるっと取り囲んだ葉が9階建てぐらいになってから花を付けるので、
それで9階がなまってクガイとなったということですがーーー、
   今年は3本のみ開花、あまり増えない花です。

”スミダノハナビ”がようやく咲き始めました。
 どうして我が家はなんでも開花が遅いんでしょうか???
f0009028_2056546.jpg

[PR]
by nwasi | 2013-06-29 20:31 | 日記

モリアオガエル

 6月28日(金曜日)晴れのち曇り

 夕方4時半、金谷山へウォークに行きました。
散歩道ではおじさん(おじいさん?)が立ち止まって私たちを待っています。
ちょっぴり薄気味悪く思いながら近ずいたら・・・・・、
『モリアオガエル』の卵を知らせたかったのです。
こぶし大の泡の袋の中に卵が孵化を待っています。
f0009028_18253570.jpg

 おじさんの説明ですが、メスはオスの倍くらいの大きさだそうです。
枝に居るのは小さいからオスだと教えてくれました。
私はあの泡の袋の大きさからもっと大きなカエルを想像していました。
f0009028_18281951.jpg

 あの泡の袋からオタマジャクシが水の上に落ちるのを見たいものです。
多分、孵化は早朝だろうとおじさんは言っていました。
(ちなみにおじさん、ここのところ毎日通っているそうです)

  知らないピンクの小さな花が可愛いです。 秋には実はなるのかしら?
f0009028_1830951.jpg

       ”ハンゲショウ”の群落
f0009028_18402331.jpg

    ”グミ”の実の愛らしいことーーー!
美味しそうに見えるんだけど・・・・・!
f0009028_18412412.jpg

    これも知らない花です。  Oさんが触って「あっ、イタ!」と言っていました。
トゲが有るそうです。
f0009028_18433598.jpg

    薄暗くなりかけた帰りの道で”ネムノキ”に気ずきました。
f0009028_1845155.jpg

  本当にやさしくて眠りに誘うような花ですね。
[PR]
by nwasi | 2013-06-28 18:30 | 日記

紫陽花の季節

 6月27日(木曜日)晴れ

 今日は病院の診察日、10時半の予約です。
駐車場は満杯、ようやく見付けたら、そこは狭くて入れにくい場所でした。
「私の車は軽だから、大丈夫ーーー!」と入れ始めたら、
通りすがりのおじいさんが近ずいて来て、
「無理だよ!ぶつけるよ!」と言うので ちょっと躊躇していたらーーー、
今度はおじさんが来て、「そのままで大丈夫だよ!」と誘導してくれました。
 やっぱりおじいさんおじさんは違うよなぁーと思ったのですが、
  008.gif はたして私は人さまから見たら おばさん? それともおばぁさん
「きっと、おばぁさんなんだろうな・・・・!」と思ったらちょっぴり淋しい気がしました。

 途中 紫陽花が綺麗でした。
でも 花を愛でる気持はおばさんおばぁさんも変らないよ!

   我が家でも次々に紫陽花が咲きます。
f0009028_1911281.jpg

[PR]
by nwasi | 2013-06-27 19:11 | 日記

私はジェニィ・ハナ (45)

 私はジェニィ・ハナ とってもお利巧な女の子です。

 昨日から家に『まぁるい変なもの』がいるんだよ! 
そしてジッージィーと動くんだよ!
黒いお髭まではやしているんだよ!
気味が悪くて、私は高いところから見ることにしたにゃん!
f0009028_1842131.jpg

f0009028_18424896.jpg

 和室が終って、居間も終ってーーー、
ババは「これから充電するから触らないでね!」と言うことだけどーーー、
動いている時は怖いけど、動かなければ怖くなんか無いもん!
f0009028_18312145.jpg

    このお髭が気になるにゃん!
f0009028_18315056.jpg

    噛み付いてみたけれど・・・・・???     
f0009028_18325089.jpg

    「噛み付いてはいけないでしょう!」とババに叱られてしまいました。
    「だって気になるにゃん!」と何度も噛み付いていたら、
    ババは私が触らないように、変なものを私のケージに入れてしまったよ!
f0009028_18391662.jpg

  まったく、ババったら、そこは私のおうちだよ!  
  

 
[PR]
by nwasi | 2013-06-27 18:33 | ジェニィ・ハナ

お掃除ロボット

 6月26日(水曜日)小雨

>『お掃除ロボット』が届きました。
     昨夜、充電をしておきました。
f0009028_10195592.jpg

  約4時間の充電で50分間使用できるそうです。

  今朝起きて直ぐに使用開始です。
  ハナは物珍しいのか、怖いのか・・・・?   
 へっぴり腰で遠巻きに付いて歩いています。
f0009028_10412171.jpg

f0009028_1041505.jpg
f0009028_10421569.jpg

   やっぱり怖いようです。 
  「上から見るにゃん!」と言っているのかな?
f0009028_10435868.jpg

    10cm以下の段差は何とかクリアして降りていきました。
f0009028_10453682.jpg

    部屋の戸は閉めてあったので、ハナは自分用出口から退散しました。
    (以前ハナが破いた障子です。 まだ張り替えていません。)
f0009028_10483765.jpg
  
    自分の遊び相手ではないと得心したみたいです。


 うっかりしていたら、裏の駐車場では”ノウゼンカズラ”がもう幾つかの花を落としていました。
f0009028_10505548.jpg

     ”ヘメロカリス”は淡い色の方が先に咲きました。
f0009028_10523214.jpg

[PR]
by nwasi | 2013-06-26 10:52 | 日記

緑の絨毯

 6月25日(火曜日)晴れ

 列車の中は冷房が効き過ぎて寒さを感じました。
誰も何にも言わないので新潟までの2時間余りを我慢しました。
出かける時はスカーフの一枚も入れて置かなければいけないと反省です。

  車窓からの見える田んぼは緑の、それも毛足の長い絨毯を敷き詰めたようです。
f0009028_2136149.jpg

  稲の葉先をそっと撫でて見たいです。
  それよりも風になって
  緑の絨毯の上を吹き渡ったらーーー、どんなに素敵でしょう!
f0009028_21371881.jpg

   今日も一日、良くお喋りをしました。
  「よくもまぁー、話題が尽きないものーーー?」と思うほどです。

  帰りは美しい夕日がしばらく車窓を追ってきました。
f0009028_21413550.jpg

  

 072.gif お留守番をしていたハナはさっそく『おやつを下さい!』のパフォーマンス!
f0009028_215757100.jpg

   その後遊んでもらえないので私の横でちょっと不満な顔をしています。
f0009028_21591721.jpg

[PR]
by nwasi | 2013-06-25 21:37 | 日記

花を追ってーーー!

 6月23日(日曜日)晴れ

 今日のウォークは夕方5時に約束しました。
暑いのが苦手なのと日光アレルギーを案じての時間です。

 日中も日陰をつくっている金谷山の『何時もの散歩道』
夕方とあってひんやりとした空気と緑の中は極上の散歩道です。

 白い”ショウマ”はことの他夕暮れが似合うようにおもいます。
f0009028_7431715.jpg

  数日前の雨で生き返った森は流れの音を涼しげに響かせて、
         当然のように 私の心と体に活力を与えてくれます。

    水際の”山アジサイ”も水とゆるやかに対話しているようです。
f0009028_756465.jpg

    薮の中に はっとするような真っ赤な実は何なのでしょう?
f0009028_8364317.jpg


 帰宅後、少し庭に出て落ち葉拾いをしました。
 ハナは犬でもないのに夢中で庭を嗅ぎまわっています。 

   徐々に色を変える  ”額アジサイ” 
       この色の変化を追うのが私は好きなのだと思います。
f0009028_8405170.jpg

   白に占領された ”赤のホタルブクロ”はこの一株だけになりました。
f0009028_8425048.jpg

  明日はまた何が咲き出すかーーー? 庭の花々は私の大切な慰めです。
[PR]
by nwasi | 2013-06-24 07:56 | 日記

曇り空の土曜日

 6月22日(土曜日)曇り

 一昨年挿し木をした紫陽花が始めて花を付けてくれました。
f0009028_17104752.jpg

 どんな花だったかは全く忘れてしまっていたので、開花がすごく楽しみでした。

 これも何年か前に挿し木をしたがくあじさいです。
f0009028_1716798.jpg
 
 ハナは曇り空をどう感じているのでしょう?
出してくれとは催促しないで、ぼんやり外を眺めています。
f0009028_17183250.jpg

 あまりにおとなしいと具合が悪いのかと心配になってしまいます。

 毎日 であっても相棒が居るっていいことです。
返事の無い相手でも何やかやと喋っていますから・・・・・!
 (老人の独り言ではありませんよ!!!)
[PR]
by nwasi | 2013-06-22 17:10 | 日記

日本自由画壇展

 6月21日(金曜日)雨

 東京教室の後に国立新美術館『日本自由画壇展』へ友人の作品を見に行って来ました。
f0009028_21581017.jpg

 案じた雨も大したことは無く、M子ちゃんを誘って会場へ。
f0009028_21581083.jpg

 会場では出品しているDさんが出迎えてくれて、一年ぶりの再会を喜びました。
f0009028_21581069.jpg

 自由画壇は水墨の作品展ですが、名のとおり自由にいろんな表現がされていて、
改めて水墨の多様さに魅力を感じました。
f0009028_21581085.jpg

f0009028_21581014.jpg

 彼女は昨年もカーニバルを題材にしていて、昨年は大きな賞をもらっていました。
f0009028_8543195.jpg

                      (100号)
 物語を思い浮かべながら、自由にパワフルに作画する彼女そのものも前向きで
パワー溢れる魅力的な女性です。

 前日余り眠れず、疲労気味だった私には彼女の活力がちょっと刺激的すぎました。
帰りの新幹線の中で
この頃『年を理由』にものぐさを決め込んでいる自分を戒めました。

 明日からは彼女のパワーを味方に付けて私もがんばろぉーっとーーー! 
[PR]
by nwasi | 2013-06-21 21:58 | 日記

一応雨はあがっています。

 6月20日(木曜日)曇り

 北陸地方の大雨で列車は10分遅れで長岡に向かっています。
空は厚い雲に覆われているんですが雨は落ちていません。
海はとても穏やかです。
f0009028_9284976.jpg

 ところが穏やかでないのは私の心ーーー!!!
サッカー・コンフェデ杯イタリア戦の前半、
本田がフリーキックを決めたところで家を出て来たのです。
「もしや?」と大きく期待は膨らんだのに、今携帯のニュースで敗北を知りました。
まぁ、予想どおりと言えばそれまでなのですが……!!
良い立ち上がりだったばかりにがっかりです。

 帰宅したら直ぐに録画を見ることにします。
[PR]
by nwasi | 2013-06-20 09:28 | 日記