<   2012年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

嫌いだった訳は?

 2月29日(水曜日)曇り

 全国各地で雪の予報ですが、当地は曇り空ですが降る様子はありません。
でも物凄く寒い朝です。
  我が家の娘(猫)はストーブの横でぬくぬくと寝ています。
f0009028_10521590.jpg

   このふわふわ布団は以前見向きもしなかった物をハサミで切って広げたものです。
f0009028_10593012.jpg

  絶対に入ろうとしなかった布団、何処が気に入らなかったのでしょうか?
  袋になっていたから? でも猫は窮屈な所へ入るのが大好きなはずーーー!
  考えるに 『柄が嫌い!』としか思えません。
  私も柄が『嫌だけれど・・・!』と思っていたから、
             我が家の娘は『美的選択をするんだ!』
  親馬鹿?猫馬鹿?ぶりの私は本当のバカのようです!!

  063.gif 眠って居るのを見計らってコーヒーを飲もうとしたら、
  さっと起きて来て、『爪とぎ』のところで私の方を見てアピールです。
f0009028_11141510.jpg

 『爪とぎ機』で爪とぎをすると大好きなかつお節をあげるようにしているんだけれど・・・・、

 『自分だけがコーヒータイムとは』と、 悪いような気になってしまうのも事実です。
 そんな飼い主の心理を知っていて、私を愚弄するとはーーー、 
 ますます自分が馬鹿に思えてきてしまいました。 
[PR]
by nwasi | 2012-02-29 10:52 | 日記

久しぶりのお出かけ

 2月 2月28日(火曜日)くもり

  2ヶ月ぶりに列車でのお出かけです。
 柏崎を過ぎ僅かの区間の海の眺めですが、
           その日その日で違った顔を見せてくれます。 
f0009028_2044046.jpg

  読みたい本を持ち込んできたのですが 
          車窓の景色に気を取られ本は開いたままです。
f0009028_2045731.jpg

f0009028_2372211.jpg
f0009028_2374713.jpg


  帰りは新潟発5時4分の快速に乗りました。
 日が長くなりました。  まだ空は明るく和らいでいます。
  ねぐらに帰るカラスの群れでしょうか・・・・?
f0009028_23103778.jpg

 

 034.gif 一日中お留守番をしていた我が家のやんちゃ娘(猫)は
  飢えた動物よろしく、落ち着かなく、息を粗くして餌をむさぼっていました。
  その後、私が食事をとっていても側に来なかったので、
 「お腹がいっぱいになったのだろう・・・・!」と気を許していたのが間違いでした。
 壁にピンで留めておいたガラス細工の人形を落として、袋を破って遊んでいました。
f0009028_23254482.jpg

   本当にいたずらが過ぎますよね!
[PR]
by nwasi | 2012-02-28 07:51 | 日記

春はまだ遠い!

 2月26日(日曜日)雪

 2~3日暖かい日が続いたので、このまま春へーーー!
  なんて ちょっぴり期待をしていましたが、またまた雪一色になりました。

 春は思わせぶりに何度も寒暖を繰り返しながらやって来るのは例年の事なのに・・・・!
春を待ちわびる気持が強いとつい期待も大きくなってしうものです。
 
 我が家の愛娘(猫)には寒暖はちっとも気にならないらしく、
毎日お風呂場で水遊び、事あれば外へ飛び出したいのですから、
『猫はコタツで丸くなる!』 は全くの嘘と思ってしまいます。
f0009028_18282980.jpg

 でも、ちょっと考えてみようーーー、ハナはまだ子供だから?
私も子供の頃は寒いと嘆いていたなんてことはなかったッけ??
何時の頃から こんなに寒さが苦手になったのでしょう・・・・???

 それにしても今年の冬の寒いこと!  

 そうそう、ハナと私が一致していることは『常に何か食べたい事』
 
 雪に閉ざされた生活の唯一の楽しみは食べる事!
   食べる事がストレス解消になるなら、もう太ることなんて気にはしません。
   だって冬に向けて食いだめするのは自然の摂理だものーーー。
 
        
[PR]
by nwasi | 2012-02-26 17:49 | 日記

馬鹿なのか・・・?

 我が家の愛娘ハナは時々
  「馬鹿なのか? 単に本能なのか?」と思ってしまいます。

 私がテレビに夢中になっていたら、
その前を獲物をくわえて『勝利の凱旋』よろしく通って行きました。
f0009028_1053899.jpg
 
    部屋の隅のソファの後ろが彼女の隠し場所ーーー、!
  私の前を通れば取り上げられるのが分っているのに・・・!?
  これって 『馬鹿?』 『獲物の自慢?』 猫の心理が分りません! 
     まさかくず湯なんて狙わないだろうと 
 大きな紙袋に入れたまま放置した私がいけないのだけれど・・・・!
 その中からよく嗅ぎ付けるものだとあきれてしまいます。

 寝てる以外は常にいたずらを考えているらしく、
    今度はコピー機の上も占拠してしまいました。
f0009028_1175924.jpg
 
  『いたずら』 に対しては私とハナの根気比べ、知恵比べと言う事でしょうか???
[PR]
by nwasi | 2012-02-25 11:03 | イラスト

快晴です!

  2月22日(水曜日)快晴

 雪を反射して眩しい位の快晴になりました。
 中断していたお向かいの工事が雪を飛ばしての再開です。
f0009028_1031461.jpg

    ハナはと言うとまだ部屋が暖まっていないときは
   上の方が暖かいのを察知して、ケージの上にもテリトリーを広げました。
f0009028_10362396.jpg

      登っては見たものの、降りるのが恐いらしく躊躇しています。
f0009028_10365717.jpg

      日が高くなって、南向きの居間がぬくもった頃はこちらへ移動です。
f0009028_10413285.jpg

      外に出たいらしく、嫌いな胴着を眺めています。
f0009028_1042473.jpg

      私が遊びに付き合えないの察知したらしく一人遊びを始めました。
f0009028_1051556.jpg

      どういう風の吹き回しか今まで見向きもしなかったおもちゃで遊んでいます。
      
      今日も猫とのゆるぅーぃ一日が始まりました。
[PR]
by nwasi | 2012-02-22 10:49 | 日記

私はすっかりよまれています。

  我が家の食いしん坊の愛娘(猫)は私の一挙一動を監視しているようです。
おやつは勿論、袋の音がすると即座に飛んできます。
だから、彼女の前では決しておやつを食べることは出来ません。

 でも、私は10時や3時になると口がさびしくてなりません。
コーヒーなら大丈夫だろうと、コーヒーをいれます。
やはり直ぐに飛んで来て 匂いを嗅ぎ、
「なぁ~んだ!」と言うふうに側を離れて行くんですが、
          その後が憎いのです

 自分の餌場に行き、空のお皿をペロペロと執拗に舐め始めるのです。
                  時々、振り向いては私の顔を盗み見します。
f0009028_165619100.jpg
  
    その様子を見て私は負けてしまい、おやつをあげてしまうのです。

  007.gif 私はすっかりよまれているというか、舐められているというか・・・!?
    情けない私ではあります。
[PR]
by nwasi | 2012-02-21 17:01 | イラスト

二日続けてお天気!

 2月20日(月曜日)晴れ

 二日間も陽の光が降り注いでくれると、『春』ぐっと近くに繰り寄せられたように感じます。
 確かに日は長くなっているし、植物は皆そろってつぼみに変化が見られます。
太陽の光はすごいですね、一日で雪の量がぐっと減りました。
                   (西側の窓から・・・・、今日は妙高山は見えません。)
f0009028_13163593.jpg

    日の光は人の心のテンションを上げます。
    「どこか美味しいものでも食べに行きたいナァ~!」は今朝のささやかな願望です。

  058.gif ハナは隙あれば、何かをしようと虎視眈々ーーー!
   私がちょっとトイレにたった隙にパソコンのキーをたたいていました。
f0009028_13213186.jpg

   たたいてみた後は伸び上がって眺めていましたがーーー、
f0009028_13261919.jpg

    「なぁーんだ!」と(言ったかどうか分りませんが?)私にイスを譲らず
    ふてぶてしい顔でイスを占拠してしまいました。
f0009028_13254294.jpg

[PR]
by nwasi | 2012-02-20 13:07 | 日記

今日は雨水

 2月19日(日曜日)晴れ

 今日は雨水 暦の上では今日から雪が雨に変わると言うーーー!

 7時起床、光に満ちた朝です。 陽の光も心なしか輝きを増したように感じます。
 
         庭の雪はかなりの高さになっています。
f0009028_9314995.jpg

      昨夜新たに降った雪に足を埋めながら、今朝もハナの活動開始です。
f0009028_9332565.jpg

f0009028_9335430.jpg
f0009028_934502.jpg

     今朝は気温がマイナス、猫でも寒かったのでしょう、早めのご帰還です。
             たくさん雪を付けてーーー。
f0009028_9362546.jpg

         身体から落ちた雪を美味しそうに食べています。
f0009028_9364912.jpg

     私たちが子供の頃は平気で雪を食べていましたが、
     現在は大丈夫かしら? と考えてしまいます。
     僅かだから良いかと思いながら食べさせてしまいましたが、
     きっといけないのでしょうね!?
[PR]
by nwasi | 2012-02-19 09:25 | 日記

猫が落ちるなんて・・・・!

 2月18日(土曜日)雪

 昨夜 雪は注意報から警報に変わりました。
朝、玄関を開けて見るとポーチにまで雪は吹き込んでいました。
f0009028_9213111.jpg

  即座にハナは飛び出しました。
    直ぐに捕まえましたが不服らしく私の腕の中で暴れていました。
    昨夜は『こわい思い』をしたのにもう忘れているらしいです。
    その『こわい思い』とはーーー、
       猫のくせに階段から落ちたのです。
 我が家の2階は一般の家屋より6段位高いのです。
        画像の突き当りの踊り場からまだ6段上に上がります。
f0009028_9514541.jpg

     何時もは高いところから私を見下ろして優越感を味わっていたらしいのですが、
f0009028_950547.jpg

    追っかけっこをしていて、勢いあまって手すりを飛び越え下まで真逆さま!!!
    私はもうびっくり!  
   下を見るとうずくまっていたので、急いで傍まで行って見ると
  一瞬私の方を批判げに見たので、「私のせいじゃないよ!」と声に出して言い、
  抱き上げようとしたら、即座に二階に駆け上がって行きました。
  取り合えず 怪我はしていないのだと安心しましたが、
  始めての体験によほどびっくりしたのか、その後はちょっと情緒不安定な感じでした。

   夜になると俄然元気が出て遊んでくれと大変なのに
  昨夜はテレビで映画(アバター)を見ている私の横で私にくっついてじっとしていました。

   033.gif  『猫が落ちるとはーーー!』 本当にドジですよね!     
        私が階段から落ちたのではなくて本当に良かったですが・・・・!
[PR]
by nwasi | 2012-02-18 09:54 | 日記

私はジェニィ・ハナ (17)

  私はジェニィ・ハナ 
 自分ではとっても美人だと思っているんだけれどーーー!
ババが他人に言っているのを聞いてしまったんです。
「この子 毛皮のお洋服は素敵なんだけれど、顔は可愛くないのよね!」と、

 アタシの事をよくブスだなんて言えると思うの!
 ババなんてブスの上に年取っているのよ!

 それに私はとても良い子なの!
最初はババの横のイスで良い子して居て、静かに「遊んで!」と頼んでいるのにーーー、
我慢にも限度ってものがあるでしょう!
   ついイスを噛んだりなんて事もしてしまうの!
f0009028_1326218.jpg

   それでもババは知らん振り・・・・、今度はババに噛み付いてやりました。
f0009028_13282075.jpg

   ババの言葉 「まぁー、なんて怖い顔! そんなことをすると本当にブスに見えるよ!」
   ババが私を叱る時はもっとひどい顔をしていると思うんだけれどなぁー?

  そこでババは私を一人で遊ばせようと、紙袋を渡してくれました。
 こんなの直ぐに飽きてしまうに・・・・と思ったけれど 義理で入って見ました!
f0009028_1332432.jpg
f0009028_13325472.jpg
  
  今日はババがケージの上に毛布を置き忘れていたので
     ケージの上に登るのにも成功、ババは驚いていたので 『やったー!』です。
          あぁー、もっと面白いことないかなぁー!
[PR]
by nwasi | 2012-02-17 13:44 | ジェニィ・ハナ