<   2009年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

なに? 何に? なに?

 8月31日(月曜日)曇り

 今朝から庭では鳥がにぎやかにさわいでいます。
 ”ヤマボウシの実”を食べに来ているんです。   スズメよりもう少し大きな鳥です。
     横の農道へ行って見たら、食べ散らかしてありました。
f0009028_13391254.jpg

     それを見てきたほんの数分後、玄関を入ったら正面の壁に
            気持ちの悪い生き物がとまって(?) へばりついて(?)居ました!!!
    一体これは なに? なに? なに?
f0009028_13415399.jpg
 
   5~6cm位で毛がはえていて・・・・口ばしが有るみたい??
  フマキラーを大量にかけてもびくとも動かないのです。
 もう心臓はドキドキ、口が渇いて、歯茎の奥がキュッンとなって、
          どうしよう! どうしよう どうしよう!
ほんの先ほど主人は帰ったばかり、「アンタ どうしてこれを退治しないで帰ったのよぉ~!」
でも今はここに居るのは私一人、不審な生き物に警察を呼ぶわけにもいかず、
腹を決めて、ゴム手袋をして、ビニールの袋を持って生け捕りにしましたが・・・・、
怖くて、確かめることもしないでビニール袋ごと新聞紙に幾重にも巻いてゴミ箱に入れました。
 潰すのは気持ちが悪いので、窒息死をしてもらうようにしたのですがーーー!??
             きっと、まだ生きているよね!?!?
    008.gifあぁー、まだ心臓がドキドキです!
[PR]
by nwasi | 2009-08-31 13:58 | 日記

町内大運動会

 8月30日(日曜日)曇り
 
 今日は選挙ですが、投票を後にして、9時開会の町内の運動会に参加しました。
子供は少なく、高齢者が目立つ運動会です。
 ここでは珍しい競技種目があります。 『縄なえ競争』です。
f0009028_150508.jpg

      二人一組でワラを手渡す人と編む人(編むではなくなえるですね)が組みます。
        途中経過です。
f0009028_1534499.jpg

       長さ、出来具合を審査しています。
             真直ぐで綺麗なもの、不揃いでアートフルなものも・・・・!?
f0009028_15122269.jpg

     縄をなえることが出来るなんて、すごいと思います。
            でも、一等賞も参加賞も景品はみな同じなんですよ!

 他にはパン食い競争や玉入れ、大玉送り、借り物競争などなど・・・・、
    私は豆拾い競争に出ました。 
         (大豆を塗り箸で他の皿に移します。 空の皿がバトン代わりのリレーです。)
f0009028_1523089.jpg

    最後に全員でジャンケンをして勝ち残った優勝者には 『こしひかり10㎏』です。
 お米をゲットしようと気合を入れてジャンケンをしましたが、3回目で敗退しました。 残念!

      この運動会が終れば、私の夏は一応終わりです。
          帰りの道にも ”ヒマワリ”夏を惜しんでいるようです
f0009028_15311097.jpg

[PR]
by nwasi | 2009-08-30 15:35 | 日記

クリーン作戦

 8月29日(土曜日)雨

 市の事業で 『クリーン作戦』と言って、
         町内の清掃(草取りとゴミ拾い)があります。
    本日私の班は公園の草取りでした。
 起きて見ると雨が降っていて、実施されるかどうかは非常に微妙な降り方です。
小雨は決行、どしゃぶりは延期なのですが、今朝の降り方はその中間
向かいの奥さんが迎えに来てくださって、二人共 「草取りは無いよね!」
「多分道路のごみ拾いに変更だよね!」と、一応カッパを着て、笠をさして出かけました。

 ところが草取りは決行されることになりました。
f0009028_952595.jpg

 こういう機会にいつも気ずくのは、自分の 『甲斐性無し』程度のひどいことです。
何とも情けないいでたち、帽子には泥をつけるし、
         ズボンが片方長靴から出ていたり、手元もどろどろーーー!
もう泣きたいくらいの私はとうとう花壇の淵に腰を下ろしてしまいました。 (お尻が濡れるのに!)
 
 見回すと皆さん身軽に草取りに専念されていて、サボッた私はちょっと恥ずかし~い!    

 この町内は三分の一位は農家の方たちでしょうか・・・?
農作業に慣れている皆さんは 見惚れるほどきりりと引き締まったいでたちです。
手際も良くて、仕事もきれいです。
 私が草を取った後は”虎刈り”ならぬ ”虎取り” ”虎抜き” でだらしないの見本のようです。

 約一時間の作業でオダチンにジュースを1本頂いて解散になりました。          
   
[PR]
by nwasi | 2009-08-29 10:15 | イラスト

記念樹が危機?

 8月27日(木曜日)曇り

 この間から気に懸っています。
孫の誕生に合わせて実生から育てた『記念樹・ハナミズキ』が早々に紅葉を始めたことです。
 Oさんのお宅の実生をもらったので、
      親はどうかと聞いてみたら、まだ緑の綺麗な葉をしているということ・・・・?
           紅葉にはまだ早い季節、このまま枯れてしまったらどうしようと心配なのです。
f0009028_9504456.jpg

   ハナミズキの先にはムクゲがまだ沢山の花を咲かせているというのにーーー!

       ピンクの秋海棠より少し遅れて白の秋海棠が咲き始めました。
f0009028_9565766.jpg


      *****************************************************

気まぐれに植えて置いた”アボガド”が芽を伸ばして、一人前に木の形が整ってきました。
f0009028_1004810.jpg

  この後どうなるのでしょう・・・・?  ちょっと厄介なものを育て始めたかな???
[PR]
by nwasi | 2009-08-27 10:03 | 日記

秋は近くまで。

 8月26日(水曜日)晴れ

 8月も終わりに近くなってから、太陽は輝きを取り戻したようです。

 今日は朝から来客が二人、駅へ迎えに行ったり、お昼にランチに行ったりと
                       楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。
 夕方駅まで送った帰り、夕日を受けた稲がすごく綺麗で写真を撮りたかったのですが、
駐車するのは無理な場所だったので、横道に外れて車を止めました。
 夕日に輝く稲は撮れませんでしたが・・・・、もう”稲”はこうべを垂れていました。
f0009028_23504431.jpg

           収獲の秋はすぐ近くまで来ているんですね。

 *****************************************************
  ”ヤマゴボウ”の一枝が欲しくて、昨日の夕方 金谷山へ行って来ました。
 
  実は先日行った時に写真を撮ってきたのですが、ついうっかり消却してしまったのです。
もう一度撮りに行こうと思っているうちに、どうしても一枝欲しくなってしまったのです。
      006.gif  こんなに大きな木ですから一枝頂いても良いですよね!?
f0009028_001731.jpg

 それでも無断で採って来るのには気が引けてどきどきしました。
こんな一枝でもドキドキですから、強盗に入る人は偉いナァーと変な感心をしながら、
           この綺麗な枝を頂くことにしました。
f0009028_0185240.jpg

  人間って怖いですね・・・!一枝採ってしまった勢いで”アジサイ”も失敬してしまいました。
f0009028_0101575.jpg

 実は協力者が居たのですが、彼女の名誉のために名は伏せておきます。
[PR]
by nwasi | 2009-08-27 00:22 | 日記

ケーキはお好きですか・・・?

 8月25日(火曜日)快晴

 昨日新潟を出るときに 主人に高速で帰ると言ってきたのに、
桜木インターで突如、「ケーキを食べ忘れて来たと思ってしまったのです。

 今回も出かける前から、仕事が終ったら、映画を観て、ケーキを食べてと決めていたのです。
    (映画は”キャラメル”を観る積もりでした。)
 長時間新潟に居ては駐車料金がもったいし、道路が空いている間に帰ろうと、
          (新潟・日本文理の試合中は道路はがら空きと見込んでのことです。)
 ところが、高速に乗る直前に目に浮かんだのは『ケーキ』だったのです。
我が家は高速を降りて5~6分のところ、途中ケーキ屋さんなんてありませんから、
急に一般道に切り替えました。 

 空も良く晴れて、楽しいドライブに お腹が空いているのをすっかり忘れていました。 
上越に着いて、まず映画館へ行って見ました。
 ちょうど良い時間帯があったら観る積もりだったのですが、それは無し、
直ぐ隣のケーキやさんへ行って、3個買いました。
今日は思いがけないアクシデントをクリア出来たから、自分を労わってあげようと、
3個も食べる勢いで帰宅したのですが・・・・、
お腹が空きすぎていたんですね、ちっともケーキが食べたく無いかったのです。
f0009028_11422955.jpg

 その時、「ケーキはお好きですか?」と聞かれたら、何と答えたでしょうね?

 しかし、今日は これから食べますよ!  美味しい紅茶をいれてーーー!
[PR]
by nwasi | 2009-08-25 11:49 | 日記

間違った所に足をーーー!

 8月24日(月曜日)雨のち晴れ

 7時5分の列車に乗る予定が、目が覚めたら7時15分!!!
 一瞬呆然としましたが、列車が駄目なら車があるではないか!
顔をぼろっと一洗い、歯磨きもさささっと済ませて、10分後には高速に乗って新潟へ向かいました。
      高田~新潟間は (何km?) 特急列車で2時間の所です。
    ちなみに車は軽四 私の大事な愛車です。
        (???新潟へ車で行くのはもう15年ぶり以上かな???)
 高速は良いとして、新潟市内に入ってからまごつくのではないかと心配です。
それには何が何でも高速は飛ばすしかない!とばかり・・・・!!
後は想像にまかせます。

 思ったよりずっと早く着けたので、じゅうぶん教室に間に合い無事役目を果せました。
 
 ようやく一段落して トイレへ行ったら、何かスカートが変?
そう言えば、はいた時やけに後ろが軽いナァーとは思ったけれど、
前に大きなポケットが付いているせいなんだと気にも留めないで出かけて来たんだーーー?
f0009028_23242819.jpg

 スカートを持ち上げて見たら、違う所に足を入れていました。
このスカートは裏地が別になっているんですが、
       表と裏を脇のボタンで留めてあっただけなのです。
その裏地をそっくり前側に置いて穿いたのだから、後ろはスカスカ、前は3枚で重いーーー!

 でも不幸中の幸い!  車だったので歩いた距離はほんの僅かでしたからーーー!
それにとても良い事もあったのですよ!
 長時間運転しているとクーラーの冷気で膝元が冷えるのですが、それが防げたのですもの!
 
 家を出た時の雨は一瞬だけで 後は快晴、とても楽しいドライブになりました。

   ーーーーあぁー、私って本当に車が好き!----
[PR]
by nwasi | 2009-08-24 23:44 | イラスト

午後から青空がーー!

 8月23日 新潟・日本文理岐阜商に勝利して決勝に進みます。
 新潟勢としては初めて決勝に進んだわけで、野球ファンに限らず、
                          新潟県民は皆 喜びにひたることでしょう!

     試合が終ってテレビから目を離すと、空は久しぶりの青空に白い雲です。
f0009028_14432386.jpg

      大合唱とはいきませんが、午後になってセミの声も聞えてきました。
          少ないセミの声はまるで ゆく夏を惜しんでいるように聞えます。
    
    空も心なしか高くなったように見受けられます。
  午後になって西からの風がひんやりと肌に心地よく、
                  季節が確かに移行したことを告げています。
[PR]
by nwasi | 2009-08-23 14:57 | 日記

何か変ーーー?

 8月23日(日曜日)晴れ

    蝶が迷い込んで来ました。 自然に出て行ってくれるのを待ちました。
f0009028_9385311.jpg

  東京・杉並にお住まいのKさんから『善福寺川』に沢山トンボが飛んでいると便りがありました。
ーーーなのに私の周りでは一向にトンボの姿は見受けられません。
 この頃はセミの声も聞えないのです。
 この現象は私だけが感じているのかと思い、
Oさんに聞いてみましたら、やはり同じに感じていると言うことです。
 今月の6日に金谷山に行った時には、もうヒグラシが鳴いていて、
無性に侘しい思いにかられたのを思い出しました。
 
  セミは地中で長い間じっとこらえて、地表に這い出る時期を窺っていて、
地表が暑くなると察してから(確信してから)這い出てくると聞いたことがあります。
だとしたら、セミは今年は冷夏だと認識していたということですね。

 実際には梅雨が明けてもちっとも太陽は顔を出さず・・・!
 あの眩しい夏は何処へいったのでしょうか?   やはり、どこか、何か、変です!
 私たちが知らない所で 地球はひどく病んでいるのかも知れません!?!?
[PR]
by nwasi | 2009-08-23 10:01 | 日記

金谷山はーー?

 8月22日(土曜日)晴れ

 今、上越では8月22日と23日の両日 『謙信公祭』 が催されています。
昨年、一昨年は”ガクト”が白馬にまたがって、うつくしい謙信公役を演じてくれて、
驚く位の観客を誘ったのですが、今年は”北村一輝”ですが、どうなのでしょうか?

 私とOさんは『謙信公祭』には興味がないので、2週間ぶりに金谷山に行きました。
昨夜は雨が降ったので、道は少しぬかっていましたが、空気がひんやりと心地よいです。
      ”萩”も秋が良く似合う花です。  大人の女性(年増の女?)の風情です。
f0009028_17314450.jpg

    これは何と言う名の花でしょう?  ”萩”より更にはかなげです。
f0009028_1735593.jpg

            ”自然薯”の花も持ち帰って籠にでも生けたいようです。
f0009028_17394269.jpg

       ”モモ”がなっていました。
  Oさんがもいで一口かじって「渋い!」と吐き出していました。
                   見ただけでも不味そうなのに物好きな人です。
f0009028_17463937.jpg

           ”ヨメナの花”も郷愁を誘う花です。
f0009028_17502358.jpg

 私が子供の頃はみな生活に忙しく、花どころではなかったのでしょうね・・・!?
 花の種類は少なく、私には 野に咲く花もすごく大切だったのです。
 ですから、野菊(ユウガギクやヨメナなど)を見ると
                少女の頃を思い出し、甘酸っぱい思いがこみ上げてきます。
[PR]
by nwasi | 2009-08-22 18:00 | 日記