人気ブログランキング |

<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

富士山5合目・バス旅行

 7月30日(木曜日)雨のち曇り

 7月も末になれば梅雨は明けているだろうとOさんと申し込んでいたバス旅行は
                          予想を裏切り雨の中の出発になりました。
 上越ICから上信越道を長野の方面へ、
  霧で視界が効かなかった妙高を過ぎ長野に入り、
            『諏訪湖』では期待できそうな空に見えてきました。     
f0009028_2238147.jpg

   もしや富士山は顔を見せてくれるのではないかと期待はしたけれど・・・・!
    富士山はちらりとも顔を見せず『富士スバルライン』では水墨画の世界のようです。
f0009028_22455692.jpg

    目的地の五合目では取りあえず 『小御岳神社』にお参りをして
f0009028_22493737.jpg

     登山道入口近くは荒涼とした眺めで私たちにそっけない様子を見せています。
f0009028_22514773.jpg

        乗り手の無い馬が所在なげに繋がれていました。
      「こんなことをしていて良いのだろうか?」とでも言うように 思案げにうつむいています。
f0009028_225559100.jpg

          午後2時の 『河口湖』です。
f0009028_239565.jpg

           御坂のもも農園で”モモ”食べ放題
f0009028_23101160.jpg

  ここでは日が差して、地面にはアルミシートが敷き詰めてあるので、
   その照り返しで暑いこと甚だしく、汗をたらして食べた”モモ”のお味は???
                   コメントしたくなぁ~い!!!
  
    ”ブドウ”はまだ早いようです。
f0009028_2314148.jpg

      ”モンデ酒造”のワイン工場 
f0009028_23242752.jpg
  
           工場見学の後は”ワイン”の試飲は069.gif飲み放題
f0009028_23274399.jpg

  長いバス乗車の末、富士山は見えず、食べ放題のモモもがっかり、
    『ビデオのおくりびと』を見ながらの帰途は複雑な気分・・・!?
  ワインや野菜(とうもろこし、タマネギ、じゃがいも)のお土産をもらったので、
                      無事に帰れたことを素直に喜ぶことにしましょう!
by nwasi | 2009-07-30 23:38 | 日記

銘石亭

 7月28日(火曜日)晴れ

 新潟教室の皆で新潟・小張木にある 『銘石亭』へお昼の懐石を楽しみに行きました。
f0009028_2147220.jpg
 
f0009028_21482879.jpg

        ロビー  石は佐渡の五色石とか     
f0009028_2147554.jpg

       手入れの行き届いた庭を自由に歩きました。
f0009028_21472845.jpg

       待合がーーー、お茶室は見ませんでしたが、いつかお茶にお呼ばれしたいです。
f0009028_21485470.jpg

       今日のメニューです。
f0009028_21454877.jpg

f0009028_2146894.jpg

  上にコーヒーを飲む場所もあるそうですが、時間が無いので心引かれながら帰ってきました。
by nwasi | 2009-07-30 21:57 | 日記

新潟に来て居ます。

  7月27日(月曜日)雨のち曇り

 新潟県立万代島美術館に「佐伯祐三展」を見に来ました。
此処は信濃川の河口近くです。 曇り空の夕景です。
f0009028_1923031.jpg


 夜は 飲める二人と飲めない私の3人で和食のお店へ行きました。
このお店は古民家風の造りで、醤油、味噌をはじめとして自家製の数々を出してくれます。
          自家製の数々の燻製やハムなどです。
f0009028_21311291.jpg


            お刺身
f0009028_21472042.jpg

             ”新発田のアスパラ”  もう先っちょを食べてしまいました。
f0009028_21493219.jpg

             ”アイナメ”のひと塩
f0009028_21313341.jpg

        新しい調理器での”ポトフ”
f0009028_21343735.jpg

    この後、私たちがワインを飲んでいたので
      自家製のドライトマトや干しブドウ入りのパンを出してくれると言う気の効きようでした。
by nwasi | 2009-07-27 19:02 | 日記

祭り

 7月26日(日曜日)くもり

 笛や太鼓の音を聞きながら、
  自分が 『お祭りが大好き!』 だったのは何時の頃までだったろうかと考えていました。
 忙しい母に着物を着せてもらい、友達と連れ立って神社へ向かったものですが、
あれはお祭りが好きだからではなく、綺麗な着物を着るのがうれしかっただけかもしれません?
 それに季節は 春が5月、秋が9月の末だったように記憶しています。
                        間違いなく袷の着物たったからです!
            あの縮緬の肌ざわりがたまらなく好きだったのを覚えています。

   年老いた(自分では認めたくないですが)今は出かける気力もなく、家で、
              聞えてくる笛の音に子供の頃のお祭りの郷愁をダブらせています。

   これは昨日の町内の子供神輿ですが、子供の数がほんの6~7人という侘しいものでした。
f0009028_10244815.jpg


  今日は隣の町内(我が家横の農道が町内の境界線)の神輿です。  
    お賽銭も上げないので、気が引けて遠くからズームで撮りました。
f0009028_1083939.jpg

    昨夜は東京隅田川の花火でしたね、これで夏は本番というところでしょうか!?
                      それにしても当地の梅雨は何時あけるのでしょうか?
by nwasi | 2009-07-26 10:21 | 日記

金谷山・その2

  何時もの散歩道はすっかり緑が深くなって、暗い森に入り込んだようです。
     アンニンゴに似た白い花の木がかなり目に入ります。 やさしい香りがします。
f0009028_15221925.jpg

        ”ウバユリ” が堂々の直立姿勢で立っています。
                           後 どれ位で花は開くのでしょうか?
f0009028_15242656.jpg

          ”クリの実” はまだ柔らかそうな緑のトゲです。
f0009028_15254130.jpg

          ”ヤマイモの花”でしょうか?  なんとも優しげです。
                     
f0009028_15411875.jpg

             "はぎ”も咲いていました。
f0009028_1632377.jpg

   まだ梅雨明けもしていないのに里山はもう秋の準備を始めたのでしょうか?
        ”はぎ”の直ぐ横で”ヘクソカズラ”が笑っているようです。
f0009028_15532289.jpg

    臭いさえなければ可愛い花なのにーーー、
             それにしても『屁』と『糞』とは不名誉な名前をもらっていますよね。

”ねむの木” を一度スケッチしてみたいと思いながら、今年もチャンスを逃してしまいました。
f0009028_21271836.jpg

 盛りは過ぎて、だらりと花びらを垂れ、寝呆けてしまったようなようなねむの木でした。
by nwasi | 2009-07-25 15:29 | 日記

金谷山

 7月25日(土曜日)晴れ

 実に久しぶり、(6月6日頃に行ったきりだと思いますが) Oさんと金谷山へ行きました。
Oさんが軽く 「こっちから先に登って、次に何時もの方へ行こう!」と提案したので、
私も軽く『雪割り草』の山へ行くことに同意したのですが・・・・、
 登り始めて直ぐに はぁ・はぁー、僅かの距離なのに何度立ち止まって休んだことかーー!
しばらく来ない間に筋力が落ちたとしか思えないへばりようでした。
「あなたもやはりそうーー!良かった!」 とお互い慰めあって、途中腰を下ろして一休みしました。
  昨夜の雨でやられたのか ”ヤマユリ”が 折れたまま咲いていました。
f0009028_15894.jpg

 今、こっちの山には”ヤマユリ”が2箇所に咲いていたっきり・・・・、
   ユリの女王さまが”キノコ”の家来を沢山従えているようにーーー、
              色んな”キノコ” があちこちに生えていました。
f0009028_15132682.jpg

f0009028_15134194.jpg

f0009028_1664534.jpg

f0009028_15135750.jpg

f0009028_15141394.jpg

f0009028_15142855.jpg

 これらはみな毒キノコなのでしょうか?  食べられそうな物も有りますよね。
by nwasi | 2009-07-25 15:16 | 日記

上越まつり

 7月24日(金曜日)晴れ

 上越市では23日(木)~29日(水)まで 『上越まつり』が催されます。
上越市は元・高田市と直江津市が合併して出来た市です。
城下町の高田と港町の直江津では少々気性などが違うように思えます。
お祭りも然りで、直江津が断然威勢が良く、高田はおっとりしています。
 23日から神輿は高田に留まり、26日(日)舟で川を下り、直江津に移ります。
f0009028_17595771.jpg

 今日も買い物ついでに ”お神輿”に行き会ったようなわけで、
暑さに弱い私はこの時期は何処へ出かけるのも嫌なので、
                           お祭りに参加したためしが有りません。
 
 高田は民謡流しや子供たちのマーチングパレード、子供神輿など、
メインの通りは歩行者天国になって、いろんな出し物が有りにぎわいますがーーー、
                                          おっとりしたものです。
 
 直江津は 『花火』や 『お饌米奉納』の勇壮な出し物が有ります。
『お饌米』とは各町内で米俵を肩に背負上げて(一人で)走り神殿に奉納するのです。
もう当地に40年近くも住んで居るのに、まだ一度も見に行ったことが無い私です。
テレビ中継で熱い男たちのたくましさにただ見惚れているだけです。

 ちょうどこの時期 ”ハス”も見頃を迎えます。
ここ高田の城址公園のお堀のハスは東洋一という触れ込みですが・・・・!?
 一人だとなかなか出かけられませんが Oさんと買い物ついでに足を延ばして見ました。
f0009028_1758599.jpg

 今年は花の数が少ないように思いますが、その分花が大きくてすごい存在感があります。
by nwasi | 2009-07-24 17:59 | 日記

めだか

 7月23日(木曜日)晴れ

 我が家に ”めだか” が来て一週間が経ちました。
Mさんが孵化させた まだ小さい子たちです。
 大きいのが1cm足らず、次が6~7mmが1匹ずつ、後は3~4mmが3匹の合計5匹です。
 
 以前にももらったことがあって、その時点で餌を持っていなくて 共食いをさせてしまいました。
ですから今度は直ぐに餌と水草を買って来ました。
f0009028_13131379.jpg

       小さいのが食べてしまわれ039.gif013.gifないかと心配でーーー!
   食事は”めだか”を眺めながらということになってしまいました。 お行儀悪いですよね!            
 全員揃って居るか心配で、5匹を確認するまでが大変です。
    小さいのでなかなか見付けられなくて、かなりの時間を金魚鉢にへばりついています。
またまた無駄な時間を費やす『落とし穴』にはまってしまいました。
by nwasi | 2009-07-23 13:36 | イラスト

皆既日食

 7月22日(水曜日)曇り

 46年ぶりの皆既日食と言うことで、晴れることを祈っていましたが・・・?

 10時過ぎごろからテレビに釘ずけになって、中継を見ていました。
遠く悪石島まで出かけた人達には気の毒なような強い風と雨の映像が映し出されていました。

 中国では 綺麗なダイヤモンドリングが映し出されていました。
私は ”ダイヤモンドリング”とは、周りの輪のことと思っていましたら、
             本当にダイヤモンドが付いているような形になるんですね!

 また、太平洋上の水平線が360度夕焼け色に染まるんですね!
 天体ショーとも言うべき 「宇宙の神秘」 に感動を覚えました。

 『今度は26年後ーーー! うぁー・楽しみだなぁ~!』 と、思うと同時に 
26年後の私は何歳 
                   おお・そんな怖いこと考えるのは止めにしましょう!
by nwasi | 2009-07-22 19:14 | 日記

人はいろいろ

 7月21日(火曜日)雨

 昨日、花束を携えてピアノの発表会に行ってきました。
                  「花がちょっと淋しかったかな?」 と思ったのですが・・・・、
 
f0009028_22531757.jpg

 午後の開演の頃にはバラがすっかり開いて、華やかなブーケに様変わりしました。
                           やはり花やさんはプロですね!
 
   一晩東京に泊まって 夕方東京駅から新幹線で越後湯沢、
  湯沢では座席指定を取っていなかったので、力いっぱい走って一番に座席をゲットしました。
 横にはほっそりとした美人(勿論ごく若い人です!)が多くの荷物を持って乗り込んで来ました。
着ている物も 持ち物も とてもシックーーー!
 「何てすてきな人なんだろう・・・!」と横目でちらりチラリと見ていたら、
まず長袖のカーデガンを羽織り、次にストールを肩にしっかりと巻きました。
「あぁ・痩せている人は寒がりなんだなぁー!」と、汗かきデブの私は羨望のまなざし!
 そうしたら まだごそごそとバックから出した物は、なんと005.gif 『毛布のひざ掛け』!!!
            まっ黄色に赤の文字、動物の絵???
f0009028_23124463.jpg
 
 そのうち優雅に缶コーヒーを飲み、ご覧になっているのは化学方程式のずらりと並んだテキスト!
   詩集でもお読みの方がお似合いなのに、
                その優しげなお顔で 『科学方程式』???
   その、優雅な容姿やお召し物に、
                どうして 『赤ちゃん毛布みたいなひざ掛け』???

  そのうちノートも2~3冊増えてーーー、
 どうも先に降りるらしい私は、どのタイミングで、声をかけるべきかと
下車時刻のかなり前から落ち着かない気分でーーー、
                         なんか・必要以上に疲れたみたい!?!? 
by nwasi | 2009-07-21 23:40 | イラスト