人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

高田公園

 3月31日(火曜日)晴れ

 ようやくタイヤ交換に行って来ました。
高田公園の近くのガソリンスタンドで交換を頼み、散歩がてら桜の状況視察です。
 『小林古径邸』横にはまだ屋根から落ちた雪が解けずに残っていました。
f0009028_1856156.jpg

         僅かにピンクが覗いています。
f0009028_18574342.jpg

 お堀の”枯れ蓮”が抽象画のような文様を見せています。
f0009028_1941468.jpg





  







f0009028_1943188.jpg
 
 




   




  

   極楽橋の上からは静寂を絵で描いたように ”鯉”が泳いでいるのがみえました。
f0009028_19263772.jpg

 40分位歩いたでしょうか、お堀の水面にも夕闇が忍び寄ってきたようです。
f0009028_1983369.jpg

夕闇は手をも冷たくして、帰路を急がせました。
by nwasi | 2009-03-31 19:24 | 日記

話題のキャラメル

 3月29日(日曜日) くもり

 だいぶん前から評判になっていた『生キャラメル』
ようやくご相伴にあずかることになりました。
f0009028_072360.jpg

 002.gif ところが大勢の場だったので、いただいたのはたった1個のみ
 口に入れた途端にはかなく、実にはかなく、解けてしまい
「美味しい? 本当に美味しかった?? 1個じゃ・・・・わかんあいよぉ~~!!!」
ーーー提供してくれた姪がこのブログを見ないことを信じてーーー!
039.gif せめてもう2~3個食べたかったでぇーす!
by nwasi | 2009-03-30 00:23 | 日記

法要

 3月28日(土曜日)晴れ(富山)

 義母の一周忌の法要で富山へ行って来ました。
出かけるときは雪が降っていましたが、富山に着いたら晴れていました。
 
 家でお勤めが終ってから、お墓まいりを済ませ、呉羽山に移動しました。
私たちが一応に『呉羽山』と言っているところは
『呉羽丘陵』のことで、富山平野をここで呉東と呉西に二分しています。
一番高いのは”城山”で標高145m、”呉羽山”は80m位だと記憶しています。
     桜の名所でもあります。  富山の町が一望できます。
f0009028_13483123.jpg

 桜にはまだちょっと早く、曇り空が静かな雰囲気をかもし出しています。
f0009028_13525645.jpg
  







お寺さまは気さくな方でお酒もお喋りもはかどりました。
f0009028_13581120.jpg

  かにの甲羅に”かに味噌”を入れて焼く私の大好きな料理です。
f0009028_13583454.jpg
 




 

 
 山菜の天ぷら
f0009028_13591089.jpg
 
            桜の葉と花が美しい蒸し物
f0009028_14104221.jpg

   ”黒豆のおこわ” (仏事には黒豆、慶事には小豆)
  実家ではこの”黒豆のおこわ”のことを『みたま』と言っていました。
f0009028_14149.jpg

 帰りの車窓からの夕暮れ時の”立山連峰”です。
ふるさとの懐かしくも敬虔な気持ちにさせてくれる3,000m級の雄大な山なみです。
f0009028_1412596.jpg

 この後列車は徐々に夕闇の中にーーー、直江津に着いたら雨の夜になっていました。
by nwasi | 2009-03-29 13:40 | 日記

もう怖くない春の雪

 3月27日(金曜日)雪

 寒くて寝床の中でぐずぐずしていると、
家の前を通る車がびしょびしょ雪を噛んで走る音がして、
ますます起き出すのが億劫にーーー!
『予定が無いのは人間を駄目にする!』と言い聞かせてしぶしぶ起き出しました。
            玄関前のアプローチ
f0009028_10261939.jpg

 タイヤはまだ変えていなかったので、ゴミ出しに行くのもこれ位の雪なら難なく走れます。

   ゴミ出しは8時半までなのでまずそれを済ませて、次にすることは庭を眺めることです。
f0009028_10313024.jpg

   やっと囲いを外してもらって身軽になっていた木々はどう思っているのでしょう・・・・!?
 
          ”つばき”が雪の重さに耐えています。
f0009028_10364569.jpg

       ところが2時間後にはもう雪を払いのけてそ知らぬ顔をしていました。
       
f0009028_10442416.jpg

             ”つばき”の生命力の強さに驚かされました。
         『もう春の雪なんて怖くないよ!』と言っているようです。

 道路の雪もすぐにびしょびしょーーー大地は確かに暖められ始めているんですね
   そう、あと3~4日で4月ですもの!
  003.gif春です! 016.gif 春です!!037.gif春です!!!
by nwasi | 2009-03-27 10:53 | 日記

名残の雪

 3月26日(木曜日)曇り一時雪

 荷物が着いたという連絡の電話をもらい、
柏崎は雪で真っ白になっているということです。
「うちの方は全然降っていないけど・・・・!」と私は言い、
彼女は咲き始めたばかりの春咲き椿が雪を掲げて夢のような風情だと、
「ピンクのつばきに雪がほんのりですよ!」と、名残の雪に感動している様子です。

 そうです・ 彼女は雪国の生まれではないので、
『雪は魅惑的なもの』としてしか受け取っていないのです。
(多分私が思うに、彼女は雪除けなどはご主人に任せて、
本人は雪の苦労など何も知らないのだと思いますよ!)

 おや!!!我が家でも雪が降り始めました。
f0009028_12463716.jpg

 アトリエ西側の窓からですが、雪が降っているのが見て取れますか・・・・?
地面はだいぶん温められているのか、今のところ地面に落ちては消えています。

 今日タイヤ交換に行こうと思っていましたが、もうちょっと見合わせることにします。

 そして電話の長話しを反省して、063.gif そろそろお昼にします。
by nwasi | 2009-03-26 12:54 | 日記

雨はあがりそうなーー!

 3月25日(水曜日)曇り

 057.gif 雨はあがりそうな気配を見せています。

二日間家を空けただけでも、とても庭が気になります。
まだ少しポツリ・ポツリと落ちていましたが庭に下りてみました。
 
 ”白木蓮”がこの間の初夏のような陽気に気を良くしていたのに、
ここのところの寒さに肩透かしをくったように開花を見合わせています。
f0009028_1052962.jpg

 いつ開いたのか”イチゴの花”が葉陰で情けない顔をしています。 
    5~6(?)回目の開花を迎えた”ヒヤシンス”ですが 
     段々花数は減って申し訳なさそうに咲いています。
f0009028_10101365.jpg

    056.gif056.gifびっしりと花を付け、甘い香りをまき散らすのも華やかで良いですが、
   こんなにひっそりと咲いているのも愛着を感じます。
   『今年も頑張って咲いてくれたのね! ありがとう!』と言いたくなります。
 
   でも、でも・・・・?
  たんに私が 小まめに植え替えたり、肥料をあげなかったのが問題かも知れない!
  『ありがとう!』を 『ごめんなさい!』に 言い換えますね。
by nwasi | 2009-03-25 10:25 | 日記

WBC 日本優勝!

 3月24日(火曜日)晴れ

 今日は新潟万代の市民センターの教室にいました。
私は野球は興味も無く、皆目分らないのですが、
それでも韓国と優勝を争うとなる話は違います。
 勝敗が気になりますが、会場にはテレビが無いので、
途中経過を2度ほど電話で確認しました。
 
 070.gif延長に入っていると聞き、落ち着かなく仕事に身が入らない人も居ます。

 そうしてるうち、廊下で高校生たちの歓喜の声に優勝を知りました。
イチローのファンはもう大喜び・・・・!
037.gif賛辞の言葉を惜しみなく繰り返していました。

 
by nwasi | 2009-03-24 23:34 | 日記

天候は逆戻り

 3月22日(日曜日)

 予報どおり今朝は強い風に少し雨粒があたり始めました。
咲き始めた花たち、ほころび始めた蕾たちは可愛そうですね。
 ”アネモネ”がまだ短い首をもたげて、
「私は大丈夫よ!」と言うように顔を上げていました。
f0009028_8192919.jpg

 ”アネモネ”の花びらにはうぶげがはえているなんて、初めて気が付きました。
    
     上からも覗き込んで見ました。 ”アネモネ”は私の描写欲をそそります。
f0009028_830262.jpg


*** ”クリスマスローズ”購入***
 鉢を増やすと面倒をみるのが大変だから・・・・と一度はあきらめたけれど、
やはり心引かれて今年二鉢目を買ってしまいました。
f0009028_8343612.jpg

 ドットが無くて、中心の○○(呼び名を忘れました)のマゼンダ色が気に入ったのです。 
地におろそうか、鉢のままで楽しもうか迷っています。
by nwasi | 2009-03-22 08:20 | 日記

待ちにまった花の季節

 3月21日(土曜日・午後)快晴

 スーパーまで行っていながら、買い物を後回しにして、
Oさんと気掛かりな”金谷山の雪割り草”を見にやって来ました。
二人の予想ではまだ”雪割り草”は早いけれど
”カタクリ”はちらほら咲き出したかな?というおもいでした。
   山に入り、直ぐに”やまざくら”が目に入りました。
f0009028_17525555.jpg

  予想以上に ”カタクリ”が咲いていて驚きました。
f0009028_180761.jpg

f0009028_1803721.jpg
 

 去年と同じ場所に
”白のカタクリ”も
忘れずに咲いていました。
f0009028_18394683.jpg
 
期待は膨らみ息を上げて”雪割草”の場所へーーー。
     咲いていました!  咲いていました!!
f0009028_188365.jpg

f0009028_18111361.jpg

f0009028_18101936.jpg

 
  この山を桜でいっぱいにする運動をしている人達が居て、
ちょうど見回りに来ていた人が「”雪割草”は本命ではなくて遊びです。」と
何とも贅沢な言葉が戻ってきました。
 
 雪割草の場所はびっしりと大きな朴の枯れ葉で覆われていて、
心配したけれど、葉が乾いて隙間が出来るので大丈夫だったと言っていられました。
 
 もう私たちは感動のしっぱなし・・・・、
明日からまた天候が崩れるそうだから、今日来て見て正解でした。

 山を降りて来たら、凧揚げをしている親子の姿がありました。
f0009028_182771.jpg

 平和そのものの情景に、私は充分に満たされた気持ちになりました。
by nwasi | 2009-03-21 18:31 | 日記

囲いを外して

 3月21日(土曜日)快晴

 朝寝坊が悔やまれる快晴です。
二日間家を空けた間に植木屋さんが『冬囲い』を外してくれていました。

 花ばながいっせいに歓喜の声を上げているようです。
      ”ヒイラギナンテン”のフレッシュな黄色が好きです。
f0009028_1022502.jpg

                  ” ヒマラヤユキノシタ”f0009028_10234154.jpg










 ”馬酔木”f0009028_1023973.jpg









                        ”沈丁花”
f0009028_1024121.gif

 こうして花だけを見るときれいですが、
実は庭はすごいことになっています。
囲いを外したゴミや枯れ葉、枯れ草などでいっぱいなのです。
暇を見付けて掃除をしなかれば・・・・と、思っています。
by nwasi | 2009-03-21 10:29 | 日記