人気ブログランキング |

<   2009年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

土曜日はランチ

 1月31日(土曜日)雨

 今日はOさんに無理やり買い物を付き合ってもらいました。
買い物は二の次、即決で決まるのが『食べること』です。
今日は土曜日ということもあってイタリアンレストランのランチにしました。
  
 相変わらずシャッターを切る前に食べはじめてしまいました。
  まず前菜ですが、フォークの位置を見てください。 
  私のではありません、お向かいさんのお皿です。
       ホタテの釜焼きと○○○のマリネとシーザサラダです。
                ○○○は聞いたけれど忘れました。
f0009028_1449578.jpg

    シェフお勧めのパスタ、日本海の白エビとシイタケの○○○です。             
f0009028_1447568.jpg

 パンは3~4種、食べ放題ーーー。   
今日はチーズたっぷりのもちもちパンにほうれん草のを頂きました。
先回は欲張り、もらい過ぎて食べ切れなかったので今回は控えめにしました。
f0009028_14465528.jpg

    彼女は紅茶、私はコーヒーを頂きました。
 何度もメニュー表のドルチエ(デザート)のところを見て
「どれも・これも美味しそうね!」と言いながらもぐっと我慢しました。
 
by nwasi | 2009-01-31 14:49 | 日記

猫の感触の毛布

 1月30日(金曜日)くもり

 最近眠りのスタイルを変えました。
今までの”私流”綿のシーツに綿の毛布カバーの間に入ると言うものでした。
(毛布は頑固に純毛と決めていました。)
 ところが今年は Oさんの強烈な勧めに応じて、
ボアのシーツと化繊の毛布にしました。
(アクリルとポリエステル混紡の毛布は確か呼び名があったはずですが、
とんと、思い出せません。)
 それもホームセンターで安い物を買ったのに、
じつに温かいこと申し分有りません。    本当に驚きました。  
人の忠告は素直に聞き入れるものですね。

その柔らかな毛布に包まれて眠ったら、猫に抱かれて寝ている夢を見ました。
「抱かれて」ではなく、「抱く」の筈が、
何故か夢の中では 私が猫に抱かれて居たんですね・・・???
f0009028_20295628.jpg

夢の中の猫はとっても綺麗で、憂いを含んだような目の女の子でした。
 
 あ・ぁ、猫を飼いたい!
by nwasi | 2009-01-30 21:16 | イラスト

コイン精米

 1月28日(水曜日)晴れ

 大寒と言うのに 寒さも和らいで 光いっぱいの今日の空です。
洗濯物も外に干し、窓も開けて、気持ちまでも開放されるようです。

 この間から行こうと思いながら、
無精者の私はなかなか行けないで居た精米所へ行って来ました。
(精米所と言っても我が家から歩いても2分位で行ける所なんです。
                     無精程度が分りますね!)
f0009028_03448.jpg

 毎年玄米で買い置きしているのですが、
          その30㎏の袋が手に負えないのです。
若い頃は何でもない重さだったのに、最近ではビクとも動いてくれません。
 
 気が付いてみれば、お正月に2度ご飯を炊いたきりでした。
朝は決まってパンを食べるし、あとは麺類やお餅で済ませていたんです。
  
 久しぶりに精米したてのご飯はさぞや美味しいでしょうね。
塩昆布とか、しょっぱい塩ジャケとか、それとも明太子ーーー?
考えただけで生唾が出てきます。
by nwasi | 2009-01-29 00:25 | 日記

合同誕生日会

 1月26日・午後7時から 

 ちょっと不思議な誕生祝いの会です。
男女合わせて10名のうち(祝ってもらうのが私を含めて3名)、
私は4名の人が初対面なのです。
年齢は30歳の誕生日を迎えた彼女から70歳近い年齢までです。
 
 ***どういう集まりか説明が必要ですよね・・・・!
簡単に言えば主人の飲み友達とでも言うのでしょうか、
単身で行っている新潟での大切な仲間の人たちなのです。
 若い皆さんが良く高齢の主人(わたしをも含めて)に
付き合ってくださっていると、内心感謝しています。

 初対面のH子さんは私にまでプレザントを用意して下さいました。
 主人は30歳を迎えた彼女にだけプレゼントを用意、
私には勿論 もう一人の方にも何も用意していなくても
何の呵責も感じていないようです。
それどころか、とても嬉しい顔をしてまるで子供のようにはしゃいでいます。
 
 皆から 「駄目でしょう、奥さんに何も無くて・・・・!」と
からかわれたりしています。
 
 たまたま私が 主人の部屋に作り貯めてあったトンボ玉の指輪
無断で指にはめて来ていたので、それを見付けて、
「お・ぉ・それそれ、・それ、指輪のプレゼントだよ!」と
取り繕ったので皆で大笑いでした。
f0009028_20545291.jpg

 ちなみに主人は退職後に趣味でトンボ玉を作っています。
by nwasi | 2009-01-27 21:25 | 日記

雪の海岸

1月26日(月曜日)晴れ

今年に入って、始めて新潟へ向かっています。
雪を心配していたのですが晴れてくれて本当に助かりました。
家を出るのは6時半、まだ道路は所々凍っていたりするので怖々運転ーーー!
西の空が薄いピンク色に染まって、今日晴れることを予感させます。

 ところが柿崎を過ぎてみると、海岸にも雪があったので驚きました。
f0009028_75958100.jpg

    列車の進行につれて徐々に雪が多くなってきているようです。
f0009028_85455.jpg

 9時過ぎに新潟駅に降り立ってみたら、かなりの積雪があり、
除雪がされていなくて、道路には水溜り、
完全防水の靴で来なかったことを後悔しました。
by nwasi | 2009-01-26 07:59

 1月25日(日曜日)晴れ

 10時頃から急に太陽が顔を出し、屋根の雪がまぶしい輝きを見せています。
f0009028_10224093.jpg

  我が家の玄関は北向きなので、雪が解けにくくーーー 恨めしい!!
  道路は乾き始めているのにアプローチはしっかりと雪が残っています。
f0009028_1025372.jpg

  除雪車が雪を道路脇に寄せていったので、それが硬く凍て付いています。
「除雪車が通らなければ、自然に消えたのになぁー!」と
身勝手に思ったりします。

 これから車を出せるように 雪除けに一汗かいて来ます。
by nwasi | 2009-01-25 10:33 | 日記

唐辛子

 1月24日(土曜日)

 昨日夕方から降りだした雨は夜半には雪に変わったようですが、
起きて見たら大した積雪もなく ほっとしました。
お昼近くには薄日も差してきて、これならと消雪ポンプの水を止めました。

 この頃、盛んに作品が作りたくてーーー、
         (ーーと、言っても色紙程度の小さいものですが!)
      
元気が出るように”赤いとうがらし”を貼ってみました。
f0009028_1133792.jpg

      和紙の赤がきれいでしょう・・・・!
by nwasi | 2009-01-24 11:36 | 作品集

和紙ちぎり絵

 1月23日(金曜日)曇り

 鉢植えの”オキナ草”を買って来ました。
寒さに強く暑さには弱いと言うことですが、
     上手くいけば四季咲きになるそうです。
白いひげが生えているような葉と 控えめな色合いの花がいとおしく、
すっかり好きになってしまいました。
  でも、和紙で表現するとなると難しく苦労しましたが、
    雰囲気は出せたでしょうか???
f0009028_1219561.jpg

 渋い花を描いた後は明るいものが欲しくて”黄水仙”を貼りました。
f0009028_1159324.jpg

 私にとって和紙は絵の具と同じで、貼るというより描いています。
和紙のぬくもりとか繊細さが花の表現に合っていると思っています。
by nwasi | 2009-01-23 22:42 | 日記

春の香り

 1月22日(木曜日)晴れ

 今年も甥から『房総の春の香り』が届きました。
手はかけていないので、すごく酸っぱく 誰も食べないと言うことです。
でも私はレモンをかじる位、酸っぱい物が大好きなのです。
新鮮な酸味を口にすると、がぜん元気になれるような気がします。
 何よりのプレゼントです。
f0009028_13363112.jpg

     ◎ オレンジ色は元気が出る色かも知れませんね!

    大寒に入った庭で、今、咲いているのを見つけました。
f0009028_13365218.jpg

 『カレン・ジェラ』とか言うような名前だった・・・・???
 日本名は『冬知らず』といいます。
 大寒とは言え、日が長くなったのに驚きますが、
         植物の方がいち早くそれを察知しているのでしょうね。
 
    春は見えないところで準備を整え始めています!  
by nwasi | 2009-01-22 13:33 | 日記

私の顔は・・・!

 1月21日(水曜日)晴れ

 1月、教室はお休みにしているので、最初の計画では、
普段出来ない整理などを まとまった時間に処理しようと考えていました。
他にも沢山やりたい事が有った筈なのです。
それなのに、まるで冬眠のような時間を過ごしてしまいました。
 そしてほどんと鏡を見ることも無くーーー!

 昨日、延び放題の髪をカットしてきました。
美容室の鏡をじみじみと見たら、
  やけにホッペが垂れ下がっているように見えました。
 はて・さて・これは何時から?  どうゆう訳?  年取った訳?
 美容室の彼女はさらりと「太っただけじゃないーー!」との返答でした。
「それって、事実だけど、慰めも入っている?」と、
疑い深く、ひがみぽっいのは、それこそ、年取った証拠ではありませんか!
    
     *** これはちょっとふっくら顔になり過ぎーーー?
f0009028_12542276.jpg

  *** これはちょっと美人の雰囲気でーーーどちらも似てない!
f0009028_1921198.jpg

    私の顔は想像に任せることにして、
 これからは毎朝鏡に向かって頬を引っ張り上げ、
ほほえんで『おはよう!』と自分に挨拶することにしましょう。 
by nwasi | 2009-01-21 12:57 | イラスト