<   2007年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

弥彦もみじ谷

 10月29日(月曜日)晴れ

 菊祭りの準備に忙しい弥彦神社はちらほらと見物客の姿も見えます。
弥彦公園のもみじ谷も紅葉が始まっていました。
パンフレットのように真っ赤に燃えるのには今しばらくというところでしょうか?
f0009028_17543082.jpg

あじさいも周りのもみじに負けまいとこんなに綺麗な色に染め上がっていました。
f0009028_1832251.jpg

 こちらはちょっと大人の雰囲気でしょうか・・・・。
f0009028_18325078.jpg

[PR]
by nwasi | 2007-10-30 17:54 | 日記

宿の夕食

 紅葉に負けず、楽しみの一つの夕食です。
f0009028_21391288.jpg

 あまり公表したくありませんが、何年ぶりかの松茸の土瓶蒸しです。 
 この画像は一口食べてからのものです。(もう少し松茸が入っていたんですよ!)
横はぜんまいの一本煮です。 ぜんまいの他にも多くの山菜が盛り込まれています。
f0009028_21393165.jpg

 鯉の洗いはつい先月も食べたばかり、あまり好きではないと思っていましたが、
徐々に好きになりつつあります。
f0009028_21394498.jpg


 その他に鮎の塩焼き天ぷら牛肉の石焼きなど食べきれないほどです。
でも内心「量はこんなに要らないから松茸をもう少し入れて欲しいなぁー!」と思い、
”松茸”に多少の未練を残して楽しい夕餉は終りました。
[PR]
by nwasi | 2007-10-29 21:55 | 日記

嵐渓荘

 10月28日(日曜日)晴れ

 太平洋側の台風で昨夜遅くまで降り続いた雨がうそのように晴れ上がりました。
11時半に東三条で落ち合い、駅前で昼食をとり、大谷ダムへ向かいました。
ちょっと紅葉には早かったようですが、暑くも無く、寒くも無くの絶好の日和です。
 しばらく散策していよいよ『秘湯の宿・嵐渓荘』に向かいました。
途中桜やイチョウなどの色ずきを楽しみながら揺られるバスに期待は膨らみます。

 バスを降りると直ぐにつり橋です。
f0009028_18555728.jpg

 つり橋を渡り切ると今度は水車が出迎えてくれました。
f0009028_18562394.jpg

 宿の玄関は『千と千尋の神隠し』を思い起こさせる佇まいでした。
f0009028_18564422.jpg

[PR]
by nwasi | 2007-10-29 19:10 | 日記

弥彦

 10月29日(月曜日)晴れ

 秘湯の宿・越後長野温泉『嵐渓荘』に新潟教室の仲間7人で宿泊しました。
今朝は6時半起床、お部屋のふたりと宿の周りを散歩しました。
紅葉には少々早かったのですが,
秘湯の宿と言われるだけあって自然の真っ只中にせせらぎの音が趣を添えていました。
朝露に浴衣の裾や足が濡れて少し寒さを感じはじめたので、急ぎお風呂へーーー、
朝の露天風呂は極上のひと時でした。
 
 朝食後、バスで弥彦へ向かいました。
何度か弥彦には来たことがあるんですが、大鳥居を通るのは初めてです。
           日本一大きい鳥居をバスの中から実感しました。
f0009028_1459425.jpg

[PR]
by nwasi | 2007-10-29 14:59 | 日記

ビオレーというイチジク

 10月26日(金曜日)曇り

 以前みどり色のイチジクで驚いていたら、
今度は黒い(かなり黒に近い)イチジクを時々店頭で見かけるようになりました。
名前はオギビオレー
f0009028_9262273.jpg

  佐渡小木で生産されたフランス生まれのイチジクだそうです。
 味が濃いというのでしょうか、甘くねっとりとした感じがあります。
私としてはやはり木からもぎ取ったばかりのうっすらとした甘みとぶちぶち感が好きです。
(子供の頃には至る所にイチジクの木が有ったように記憶していますがーーー?)

 最近スーパーでは見かけない果物の顔も増えています。
 食べ物には保守的(?)な自分としてはなかなか手が出せないでいます。
ーーーとは言え食欲の秋です。
旺盛な食欲に自分のお腹周りを眺めて呆然と傍観している今日この頃です。

 ふと自分が「冬眠の準備をしている動物」に似てきたと不安になることがあります。
 
[PR]
by nwasi | 2007-10-26 09:26 | 日記

アボガドとベーコンのピラフ

 10月25日(木曜日)快晴

 数日前のラジオ深夜便でアボガドとベーコンのピラフが紹介されていました。
 眠れないまま聞くともなしに聞いていたのですが、
思いがけない調理法だったので思わず聞き入ってしまいました。

 2合のお米にアボガド(小さいものなら1個)にベーコン2枚、それにお塩が小さじ1杯弱、
ベーコンは小さく切ってフライパンで油なしでカリカリになるまで炒める。
アボガドは1cmの角きりにしてただそれらをお米の上に乗せて炊飯器で普通に炊くだけ。
いくら物覚えの悪い私でも、そのまま寝ても翌朝まで忘れることはありませんでした。
 でもアボガドに火を通すなんてことは考えてもみないこと・・・!
半信半疑でOさんに話したら、直ぐにその夜に実行してみたというーーー。
何てすばらしい行動力なんでしょう!
 そんなOさんを敬服しながら私も一足遅れで試してみました。
f0009028_20434134.jpg


アボガドの緑とベーコンの赤が美しく、お味は”炊き込みご飯”ではなく全く”ピラフ”そのものでした。
2合のご飯は一人では食べきれないので、Kさんが「アボガド大好き!」を思い出し
おすそ分けしました。
 
 アボガドがお好きな人は是非試してみて下さい!
[PR]
by nwasi | 2007-10-25 20:43 | 日記

我が家の庭も

 10月24日(水曜日)快晴

 実に気持ちの良い朝です。
我が家の庭でもいよいよ紅葉が始まりました。
 今年もたくさんの花を付けた山ボウシが一番始めに色ずきました。
f0009028_853311.jpg


 山茶花も開花し始めています。
この気持ちの良いお天気はどれ位続くのでしょう?
また長く厳しい雪の季節の到来を待つことになります。
 
 ただただ小雪であることを祈っています。
[PR]
by nwasi | 2007-10-24 08:53 | 日記

中禅寺湖

 中禅寺湖クルーズ

 船着場のそばのナナカマドが見事に色ずいていました。
我々の所ではなかなか此処までは綺麗な赤にはなりません。
f0009028_1854421.jpg


 くもり空のなか、この桟橋から1時間のクルーズです。
f0009028_1864296.jpg


 船の中からの景色です。 今年の紅葉は遅れていて見頃には3~4日早いそうです。
f0009028_1882764.jpg

 
 湖の周囲すべてが『錦織りなす様』を想像することにしました。
でも途中の金精峠では見事な紅葉が見れたので、まぁー満足の一日旅行でした。
[PR]
by nwasi | 2007-10-20 18:17 | 日記

2種のモンブラン

 10月20日(土曜日)曇り

 昨日の東京教室、素敵な差し入れがありました。
f0009028_1655476.jpg


 皆に配ったら1個残ったと言う・・・・、さぁーて誰のところへ???
結局誰もが遠慮して、私がいただくことになったのです。
 2個のモンブランを食べた後は後悔しきり、
帰りには千疋屋のモンブランを買って帰る予定だったからです。
食べさせたい人が3人、何個買おうかと思案しながらお店に行ったら、
あったのは4個だけで迷わずにすみました。  (内心ほっとしたりして・・・・!)

f0009028_17374879.jpg

 今朝になって4個の分配に迷い、
2個ずつを2人にして、後の1人は次回にーーーとも考えてもみたのですが
結局1人1個にすることにして、
「やはり私も食べなければ!」と昨日に続き、またもやモンブランを食べることにしました。

 丁寧に紅茶を出し、好きなカップでーーー!
でも、でも一人はやっぱり淋しいね。
[PR]
by nwasi | 2007-10-20 16:05 | 日記

またまた車窓から

 10月18日(木曜日)晴天

 昨日は奥日光へバス旅行、帰宅は午後10時を過ぎてしまいました。
そして今朝はもう8時の列車で長岡に向かっています。
明日はまた東京へとーーー。
人から「良くそんなに移動するね」と言われますが、結局私は乗り物が好だということです。
 車窓を眺めたり、読書したり、うつらうつらもしたりして・・・・!
車内は解き放たれた空間であり時間なのだと思います。

 今日も柿崎~柏崎間の海はこんなにきれいです。
f0009028_9233149.jpg

下空にはうっすらと刷毛で掃いたような薄い雲がありますが、
上空はまさに秋の空、何処までも高くて青い、
海もそれに呼応して深い青に染って静かです。
[PR]
by nwasi | 2007-10-18 09:23 | 日記