川渡餅

 12月1日(月曜日)晴れ

 上越の風物詩・川渡餅(かわたりもち)
11月30日と12月1日に上越地域では無病息災を願って川渡餅を食べます。
f0009028_20541342.jpg

 上杉謙信が川中島の合戦に千曲川を渡る際、兵に振舞ったと言う故事に由来します。
f0009028_20535932.jpg

 今日は富山で同級生に会うので、お土産に持っていきました。
駅のホームで待ち合わせたのですが、改札を出てびっくり・・・・!
 Tちゃん一人に電話しただけで、
「ひょっとしたら2~3くらいは来てくれるかな?」 程度に思っていたので、
6人ものおばさん(彼女たちに叱られるかな?)が横にずらりと並んで居たんですから!!!

 駅前のビルの15階、和食のお店で”ヘルシーご膳”が良いとのことで行ったのですが、
月曜日は”ヘルシー”が無くて、今日のサービスメニューは ”てんぷら食べ放題”
 誰も”てんぷら食べ放題”に食指を示す人は居ません。
 私は久しぶりの富山、迷わず『ボリュームたっぷり・きときと丼』に決めました。
『きときと』とは富山弁で『活きの良い!』という意味です。
f0009028_21101699.jpg

 結局全員が『きときと』にしたのですが、
皆が内心『ボリュームたっぷり』は食べきれるかな?と思っていたのですが・・・・、
 内容は画像のごとくお上品なものでした。
 
 帰りは4時57分の電車です。 ホームから富山駅北口方面を見たところです。
f0009028_21352178.jpg

 エコのため、クリスマスのイルミネーションは青色が多くなりましたが、
私的には温かい色が良いなぁーー!
[PR]
by nwasi | 2008-12-01 21:36 | 日記
<< 南天で雪占い? 新顔のポインセチア >>