木イチゴ

 サンキライ(さるとり茨)も実を付けていました。
後どれくらいしたら真っ赤に色ずくのでしょうね。
葉の形も実も大好きです。
f0009028_19255344.jpg


 45分歩いて貯水池が見えてきました。
急に下りの階段になり、下り切った所に沢山の木苺がありました。
カメラを構えている間にさんはもうご試食が終っていました。
私も負けじと口に入れました。
甘酸っぱい味が口の中いっぱいに広がり、もう感動です!  
摘んで食べるなんて私にとっては始めての経験なんですもの・・・・!
f0009028_19341347.jpg


 何時もとは反対から貯水池に出たことになります。
f0009028_19353463.jpg

 かなり緑が深くなりました。  真ん中に生えているのはがまの穂でしょか?
ここから狼谷を回って粟谷を反対に歩くことになります。

同じ木陰の中ですが、こちらは流れがあるせいか湿潤な空気が流れているように思います。
たっぷり森林浴をして1時間15分のウオークは終わりです。
[PR]
by nwasi | 2007-06-11 19:49 | 日記
<< またまた金谷山 蛙の卵 >>